エターナルラビリンスが良いと思った訳

何箇所か脱毛サロンには通いましたが、部分的にやるなら安いけど、全身となるとぐんと値段が跳ね上がる事が、多かったです。また、アイラインをやるならその周りのお腹も…と、はじめはこの場所だけ!と決めてお店に行っていたはずなのに、気がついたら腕、背中、お尻とどんどん綺麗になるなら!と欲求が増し、もはや部分脱毛ではなくなっている事もありました。
私の誘惑に負けやすい性格から、1人でサロンに行ったら危険だと思っていたとこで、ネットのエターナルラビリンス体験の紹介をみました。
まず月額利用料金が設定されていて、何回でも通える事です。もちろん毛周期は計算されてますが、毛深い所は薄い所より時間が、掛かりますので、助かります。
料金加算や無理な勧誘がないというところ。はじめにここを綺麗にしたい!と意思表示したら、それ以上の勧誘は本当にありませんでした。やっていくうちにクリームの追加などで大幅に金額が上がるサロンもある中、エターナルラビリンスは良心的に思います。スムーズな予約も良かったです。施術後に次回予約を取りますが、都合が分からない時もネットから簡単に予約が取れるので、いつでも気軽にスケジュールと合わせる事が出来ます。

脱毛して人生が変わった!

私は脱毛をする前はそんなに毛が濃い方ではありませんでした。学生時代もあまり毛に悩んだこともなく、社会人になって身だしなみの一つとして自分で剃るようになりました。

それまで学生時代には感じたことがなかった悩みが出てきたのです。

ツルツルな状態が癖のようになっていって、少し生えていると嫌だなと思うようになりました。毎日剃るようになると、だんだんと毛が硬く濃くなっていくのがわかって毛穴も目立つようになりました。

脱毛するという概念がなかった私は、自然と肌を隠すような洋服を着るようになって夏でも長袖にパンツスタイルでいました。

周りの人たちには「暑くない?」「細いのになんで肌出さないの?」と言われることもありました。

そんな暑苦しいファッションをしていたからか、どんどんネガティヴな性格になっていき、男性とお付き合いすることもありませんでした。

そんな時、毛の悩みを相談していた友達に脱毛を勧められ半信半疑で脱毛に通うことにしました。

通えば通うほど薄くなって、生えてくるペースも遅くなり、何より嬉しかったのは毛穴が目立たなくなったことです。

安心して肌を露出したファッションをすることもでき、夏が楽しみになりました。
ファッションが変わったことで、同級生に告白され初めての彼氏が!今までと違って明るくて好きと言ってもらえて本当に脱毛して良かったと感じています!

毛に悩んでいる方はカウンセリングだけでも行ってみて下さいね!

自由な時間が増えたので、いざミュゼへ!

子供が幼稚園に入るタイミングで脱毛サロン”ミュゼプラチナム”に入会しました。
以前から脱毛に興味はあったものの、妊娠中、授乳中、子連れ不可など通えなかった為念願の脱毛初経験でした。
よく広告などに載っている両脇、vライン脱毛完了コース100円で今はお世話になっています。
現在3回目の脱毛が終了しているのですが、私の場合3回目終了の時点でvラインの毛はほとんど生えてきていません。
脇の毛も以前のような太い毛ではなく産毛のような薄い毛がちらほら生える程度まで毛の質が変わってきました。
ミュゼプラチナムの場合、他の部位の脱毛を強引に進められるといったこともなく、自分の受けるメニューのみの説明、毛の周期の説明など、必要なことのみカウンセリングをして頂けたので、良い印象を受けました。
3回目を終えて、自分で処理する手間がだいぶ減ってきた為、他の部位も脱毛したいと思うようになり、両腕、両足の脱毛を検討しています。
有名な脱毛サロンは知名度がある分安心な気はするのですが、その分料金も高いので、まずはお試し程度に受けてみようと思い、グルーポンやポンパレなどのクーポンサイトに載っている脱毛サロンでやってみようかと思っています。
私は自黒な上に、日焼けしやすい体質な為、脱毛する時期など考慮しなくてはならないのですが、最近では肌の色に関係なく受けられる機械などもでているようなので自分に合った処置をしてくれるサロンを探したいと思っています。

意外だった!V字ラインの脱毛

私は今から2年ほど前から、友人の紹介で脱毛サロンに通っています。最初は友人と一緒に脇の脱毛をしよう!ということで軽い気持ちから始めたのがきっかけです。そして脇の脱毛を始めてからかなりの効果を得られたので次はV字ラインの脱毛をすることにしました。最初私はV字ラインの脱毛をすることにかなり抵抗がありましたが、私よりも一歩先にV字ラインの脱毛を始めた友人がこうアドバイスをしました。「大事なところを見られるかも!っていう心配があると思うけど、専用の下着みたいなのを着るから大丈夫だよ!」
私はその話を聞いて、安心をしV字ラインの脱毛をすることを決意しました。
それから脱毛サロンに行き、実際に脱毛をするとなったときに、友人のアドバイス通り専用の下着をはかされたのですが…
着てみるとかなりのティーバックで、ほとんど大事な部分も隠れておらず、むしろ下着の意味をなしていませんでした。私はアドバイスと全然違う!と思いましたが、こうなったら羞恥心なんて捨てようと思うようにしました。それから1年後、あれほど恥ずかしかった脱毛も、今ではすっかり慣れてしまいました。
そしてかなり濃かったV字ラインの毛も今ではだいぶ薄くなってきています。

これから脱毛をしようと考えている人へ

私は今から4年ほど前に脱毛サロンに通っていたのですが、そのときの私の体験を通して、今から脱毛をしようと考えている方にアドバイスをしたいと思います。まず脱毛についてですが、私がとくに注意してほしいのは脇の脱毛です。よく間違われがちなのが脱毛は治療期間の間は自分で脇の毛を剃ってはいけないということです。唯一処理が許されるのは約2カ月に予約している脱毛の施術前の日だけです。この施術の間の期間に脇の毛を剃ると、脱毛効果が落ちるのでそれまでは毛が野放し状態になります。
私は脱毛を始めてから毛が薄くなるまでに約半年かかりました。なので、私の体験から言うと、脱毛を始めるのは夏が終わった時期からがオススメです。
夏だとどうしても、露出の多い服を着ることが多くなるので、ノースリーブなんかを着た日に脇の毛がチラっと見えるとかなり恥ずかしいですよね。
でも夏が終わってから通い始めると、そういった体験をすることもないし、来年の夏までには脇の毛もだいぶ薄くなってるか、あるいは生えなくなる人もいるのでオススメです。
私は脱毛サロンに通い始めたのが、春からだったので、夏場は脇を見せないように隠すのが必死でした。
なのでこれから脱毛を考えている人は是非夏が過ぎた頃から始めることをオススメします!

私が体験した脱毛エステとは

私は今から4年前に脱毛エステに通っていました。最初に脱毛の施術を受ける前に「この脱毛プランは半永久的なものなので、出産などでホルモンバランスが変わるとまた生えてくることがあります」と説明を受けました。
私はそのとき自分なら大丈夫だろう、と思っていました。
そして脱毛エステに通い始めて体に約一年ほどで、すっかり脇の毛も生えてこなくなり私はそれからというものの、脱毛エステに通うことはなくなりました。それから2年後待望の第1子を妊娠し、幸せな生活を送っていたときのことでした。
妊娠4か月目から体にある異変を感じるようになりました。それは体毛が濃くなっていることです。
腕や背中、そして生えなくなっていたはずの脇の毛も濃い毛が生えていました。
きっと妊娠によってホルモンバランスが変わったために、毛が生え始めたんだろうとは思いましたがかなりショックを受けました。
しかし妊娠しているために、またレーザー治療で脱毛エステに通っていいのかもわからず、それからはカミソリを使っていつも自分で処理をするようにしています。
私は大丈夫だろうと思っていましたが、やはり何が起きるかはわからないですよね。
産後に様子見でまた脱毛エステに通おうと思います。