脱毛して人生が変わった!

私は脱毛をする前はそんなに毛が濃い方ではありませんでした。学生時代もあまり毛に悩んだこともなく、社会人になって身だしなみの一つとして自分で剃るようになりました。

それまで学生時代には感じたことがなかった悩みが出てきたのです。

ツルツルな状態が癖のようになっていって、少し生えていると嫌だなと思うようになりました。毎日剃るようになると、だんだんと毛が硬く濃くなっていくのがわかって毛穴も目立つようになりました。

脱毛するという概念がなかった私は、自然と肌を隠すような洋服を着るようになって夏でも長袖にパンツスタイルでいました。

周りの人たちには「暑くない?」「細いのになんで肌出さないの?」と言われることもありました。

そんな暑苦しいファッションをしていたからか、どんどんネガティヴな性格になっていき、男性とお付き合いすることもありませんでした。

そんな時、毛の悩みを相談していた友達に脱毛を勧められ半信半疑で脱毛に通うことにしました。

通えば通うほど薄くなって、生えてくるペースも遅くなり、何より嬉しかったのは毛穴が目立たなくなったことです。

安心して肌を露出したファッションをすることもでき、夏が楽しみになりました。
ファッションが変わったことで、同級生に告白され初めての彼氏が!今までと違って明るくて好きと言ってもらえて本当に脱毛して良かったと感じています!

毛に悩んでいる方はカウンセリングだけでも行ってみて下さいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です